ブラックリストへの登録
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。
キャッシングの達人 > Q&A > どれだけ返済が遅れるとブラックリストに登録?

どれだけ返済が遅れるとブラックリストに登録されるの?

目安としては3ヶ月滞納すると登録される

ブラックリストというもの自体は存在しません(「ブラックリストってホントにあるの?」参照)が、それに近いものが信用情報機関の「事故情報」と言われるものであり、通常は3か月返済が遅れると登録されることになります。
(信用情報機関の全情連(全国信用情報センター連合会)では、「入金予定日から3ヶ月間未入金」を「遅延」の基準としている。)

一度「事故情報」として登録されてしまうと、一定期間(5年間)が経過するまでそれを消すことができません。
その間はローンやキャッシングが非常に難しくなりますから、登録されないように気を付けてください。

ただし、ここで登録された情報は一定期間(5年間)を経過すると削除されます。
登録が削除されれば、新たにクレジットカードを作ったり、キャッシングやローンの借り入れも可能になります。

【関連情報】
信用情報機関とは?
どうしても返済が遅れそうなんですが?
キャッシングの履歴は信用情報センターに何年登録される?

*Q&Aトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP