土日祝日の在籍確認
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。
キャッシングの達人 > Q&A > 土日祝日の在籍確認

土日祝日に即日借りたい場合の在籍確認はどうなるの?

在籍確認とは

キャッシングやカードローンの審査では、基本的に在籍確認が行われます。在籍確認とは、申し込んだ人が実際にその勤務先で働いているのかを確認するためのものです。

通常は会社にバレないように配慮した上で勤務先に電話をすることで在籍を確認しますが、土日祝日など勤務先が休みの日に即日で借りたい場合、在籍確認はどうするのでしょう?

主に考えられるのは、下記の3パターンです。

  • 休日明けの融資
  • 限度額を少なくして即日融資
  • 書類提出で在籍確認なしで即日融資

休日明けの融資

まず一つ目は、勤務先が休みで在籍確認ができないということで融資も休日明けになるパターンです。

仮に土曜日に申し込んだとしたら、週明けの月曜日に在籍確認が行われて、その後融資されるということです。

利用者が急いでいなければこれでも問題ありませんが、早急にお金が必要な場合には困ってしまいます。

銀行のカードローンではまだこうした対応になるケースも多いようです。

限度額を少なくして即日融資

二つ目は、在籍確認ができないということで、限度額を少なくして即日融資するパターン。

利用者としては、どうしてもすぐに借りたい場合にありがたい対応です。限度額が減るとはいえ、いくらかでも借りれるわけですから。
「在籍確認ができないので本来の限度額いっぱいは貸せませんが、お急ぎでしょうから多少は融資させていただきます。」といった姿勢です。

もちろん、休日明けに在籍確認があり、問題なければ本来の限度額まで借りれるようになります。

書類提出で在籍確認なしで即日融資

三つ目は、給与明細の写しなど書類を提出することで在籍確認なしで即日融資されるものです。

利用者としては、これがもっともベストということになるでしょう。

ただし、この「書類提出で在籍確認なし」はできる場合とできない場合があり、ハッキリしていません。
申し込み時に個別に確認してみる必要があります。
たとえば、ネットで申し込むと、その申し込み確認のため携帯電話に電話がかかってきますが、その際に「書類の提出で在籍確認の代わりができるか?」などと聞いてみると良いでしょう。

「給与明細」や「健康保険証」などが在籍確認の代わりになる書類とされています。
(書類の提出方法は、スマホで写真を撮ってメールで送る、コピーをFAXで送るなど。)

その他のケースも

基本的には「土日祝日の即日融資」に関しては、上記の3つのパターンのいずれかになると思われますが、「今日は会社が休みだが、どうしても今日中に借りたい」と相談したら、普通に即日融資してくれたという話もありますのでケースバイケースのようです。

この辺の対応は、会社としての方針だけでなく、申し込み者の信用情報にも左右されるでしょう。

つまり、土日祝日の即日融資に関しては、申し込み先としては大手消費者金融が柔軟な対応が期待でき、同時に申し込み者の信用情報が良いほど柔軟な対応が期待できる、ということです。

土日祝日に即日振込融資が期待できる主なキャッシング

会社名 当日振り込み融資の条件
アコム ネットか電話で申し込み、14時までに必要書類をFax送信。
プロミス 平日14時までにWeb契約が完了。
レイク 平日14時までに申し込みと必要書類の確認完了。

【関連情報】
消費者金融一覧
即日キャッシング、最短で借りる方法
在籍確認はこうして行われる

*Q&Aトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP