運転免許証のみでキャッシング
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。
キャッシングの達人 > Q&A > 運転免許証のみでキャッシングするには?

運転免許証のみでキャッシングするには?

本人確認の書類としては運転免許証が主流

キャッシングの申し込みにあたっては、基本的には運転免許証があれば問題ありませんが、最近ではそれとは別に「収入を証明する書類」を求められることがあります。
でも、これハッキリ言って面倒ですよね。「そもそも収入を証明する書類ってなんだ?」っていのもありますし、「入手するのが面倒くさそう」というのもあります。
できれば運転免許証だけで済ませたいものです。
その辺りのこと、まとめておきましょう。

収入を証明する書類を提出しなければならないのはどんな時?

2010年6月18日に完全施行された貸金業法により、消費者金融会社、クレジットカード会社、信販会社などの個人向けのローン・キャッシングにおいては、1社の利用限度額が50万円を超える場合、または複数の貸金業者からの借入額の合計が100万円を超える場合、収入証明書の提出が義務付けられました。

  1. 貸金業者1社から50万円を超えて借りるとき
  2. 他の貸金業者から借りている分も合わせて100万円を超えて借りるとき

この条件に当てはまる場合は収入を証明する書類の提出が必要になります。

運転免許証のみでキャッシングしたいなら

上記の条件に当てはまる場合に「収入証明書」の提出が必要になるわけですから、その条件に当てはまらないようにすれば「運転免許証」のみでOKということになります。
つまり、次のことに気をつければいいわけです。

  1. 申し込みの際には限度額は50万円以下にする。
  2. 他の貸金業者から借りている場合は、それも合わせて100万円を超えないようにする。

「収入証明書の提出は面倒だ」と思うなら、キャッシングの申し込みの際にはこの2つに気をつけて申し込みましょう。
ポイントは限度額です。申し込みの際に、希望する限度額を大きくしすぎると、収入証明書の提出を求められてしまうかもしれません。

収入を証明する書類とは?

ちなみに、収入証明書の提出が必要になった場合に求められる書類は下記のようなものです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書、課税証明書
  • 納税証明書
  • 所得証明書

(「キャッシング審査で必要になる本人確認書類と収入証明書はこれだ!」も参考に)

 

【関連情報】
1つでも該当するとキャッシング審査に通らない6項目
運転免許証がなくてもシングできる?
即日キャッシング、最短で借りる方法

*Q&Aトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP