キャッシュワン
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。

キャッシュワン、解散までの歩み

キャッシュワンは、銀行系消費者金融会社として誕生。東京三菱キャッシュワン、DCキャッシュワンと名前を変えながらも安心感と低金利で人気を得た。しかし、 2009年5月1日にアコムに吸収合併されて解散した。

銀行系キャッシングとして登場

2001年8月9日、東京三菱銀行(当時)、アコム、三菱信託銀行(当時)、ディーシーカード、ジャックスが銀行系消費者金融会社の設立を目的として出資し、株式会社東京三菱キャッシュワンとして設立された。

2002年3月4日に営業を開始。2005年にはアコムの子会社となり、商号を株式会社東京三菱キャッシュワンから、株式会社DCキャッシュワンに変更。

当時、キャッシュワンは、アットローンやモビットとともに銀行系のカードローンとして、他の消費者金融が28%程度金利の中で18%という低金利を設定していて、銀行系という安心感と低金利で人気があった。

(ちなみに、法定金利だったため過払い金の発生は見込めない。)

キャッシュワン、その後

2009年5月1日に、アコムを存続会社として吸収合併されDCキャッシュワンは解散
それ以後「キャッシュワン」はアコムの別ブランドとして運営。
2011年12月10日、キャッシュワンとしての新規契約を終了。
2012年5月12日、キャッシュワン事業をじぶん銀行に分割譲渡。じぶん銀行が提供するカードローンサービスとなっているものの、新規での申し込みは受け付けておらず、既存の利用者のためだけのサービスとなっている。


*もっと知りたいトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP