ライブドアクレジット
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。

時代に翻弄されたライブドアクレジット、破産までの歩み

IT業界から貸金業に進出したライブドア。萌えキャラを押し出す商品など独自性はあったが時代の波とともに破産した。

ライブドアが貸金業に進出

1969年11月に設立されたロイヤル信販株式会社が、2004年10月に株式交換によりライブドアの子会社となり、社名変更して株式会社ライブドアクレジットが誕生した。

これにより、当時、時代の寵児として勢いのあったホリエモンこと堀江貴文氏率いるライブドアが貸金業にも進出した形。

2004年にはプロ野球球団買収、2005年にはニッポン放送買収などで、ライブドアはまさに社会の注目を集めていた時期。

ライブドアクレジットは主に振込専用のローン商品を展開し、2005年にはイラストレーターのぽよよんろっくさんが描くキャラクター「ろんたん」「ライブベア」による「萌えローン」という商品も展開していた。
いわゆる「萌えキャラ」を前面に押し出したものだが、「萌えローン」は名前が違うだけで商品内容としては通常商品と同じものだった。

破産までの道のり

2006年1月、 証券取引法違反容疑で法人としてのライブドアとライブドアマーケティングおよび同社の当時の取締役らが起訴された事件、いわゆるライブドア事件が発生
当時代表取締役だった堀江貴文氏にも懲役2年6ヶ月の有罪が確定し、ライブドア取締役を辞任。

2006年4月14日、ライブドアの株式が上場廃止。

2007年2月にかざかファイナンス株式会社に商号(社名)変更。さらに、2008年11月17日に、ネオラインキャピタル株式会社に商号(社名)変更し、2009年1月7日にかざかフィナンシャルグループから離脱。

2012年1月31日に貸金業を廃止し、同時に株式会社ネオラインホールディングスとの提携を解消。クロスシード株式会社に商号を変更し、手がける事業は債権回収のみとなった。
2012年9月17日には破産を申し立てられ、2013年12月26日に破産手続開始決定。

2016年1月20日、破産手続が終結し完全消滅。

結果として、ライブドアクレジットとしての営業は2年程度の短命だった。


*もっと知りたいトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP