プリーバ
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。

プリーバ、消滅までの歩み

プリーバはネットに特化したキャッシングとして2000年に営業開始。他社より低い金利などで人気を得るも消費者金融業界の環境変化の中でトラストフィナンシャルサービスに吸収合併され消滅した。

ネット専用キャッシングの誕生

プリーパ(Priva)は、2000年にネットキャッシングに特化したパーソナルローンとしてその営業をスタート。

株式会社クレディアという東証一部上場の消費者金融、伊藤忠ファイナンス株式会社、株式会社サイバーエージェントという大手IT企業の出資により誕生した。

プリーバの最大の特徴は、当時まだ一般的でなかったネットでの申し込みと振込による融資という仕組みを構築したこと。
それにより他社より人件費や諸経費が抑えられることから、貸出金利も他社に比べて低く抑えられていた。
(他社が27〜28%程度の貸出金利だった時代に、プリーバは23%という金利だった。)

それまでは、全国に窓口や自動契約機を設置して貸出を行うというのが消費者金融のスタイルだったが、ネットを利用することでそうした店舗網を持たずに全国で消費者金融を営業するという新たなビジネスモデルを展開したのがプリーバでした。
当時、当サイトでも紹介していましたが、新たな時代が始まったことを予感させられワクワクしたのを覚えています。

プリーバ、その後

ネットキャッシングとして一定の人気を得て順調に業績を伸ばす中、貸金業法改正や過払い金問題など消費者金融業界の環境が激変、2009年9月14日にはJトラストフィナンシャルサービス(旧ステーションファイナンス)の子会社となり、その後2010年3月1日に同社に吸収合併された。
これによりプリーバは消滅。 

ちなみに、吸収合併したJトラストフィナンシャルサービスも、2010年12月に同じグループ内の「株式会社ロプロ(現・日本保証)」に吸収合併された。


*もっと知りたいトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP