信用情報機関に何年登録される?
キャッシング比較ならキャッシングの達人
「キャッシングの達人」なら、消費者金融から銀行まで全国で利用できるキャッシング・ローンを比較できます。また、キャッシング・ローンを賢く利用するための情報も豊富に掲載しています。
キャッシングの達人 > Q&A > キャッシングの履歴は信用情報機関に何年登録される?

キャッシングの履歴は信用情報機関に何年登録される?

信用情報機関の登録期間

キャッシングやクレジットカードの履歴は、全て個人信用情報機関に登録されています。そしてその期間は5年間です。

登録される内容は、契約日や限度額、返済日や残高、完済日などです。

金融機関は、キャッシングの申込みを受けると、個人信用情報機関に問い合わせて、これらの情報を元に融資するかどうかの審査を行っているわけです。

ちなみに、キャッシング等に申し込んだこと自体も信用情報機関に登録されます。
登録される内容は申込先や個人情報などで、登録期間は最長で6ヶ月となっています。

これら自分の信用情報がどのように登録されているかは、本人であれば各情報機関に直接確認することができます。
窓口や郵送でも確認できるので、気になる人は確認してみるのも良いでしょう。

【関連情報】
信用情報機関とは?
どれだけ返済が遅れるとブラックリストに登録されるの?

*Q&Aトップ


すぐ借りたい人に選ばれているキャッシング・カードローンは?

アコム
最短30分審査&即日融資。30日間の無利息期間や貸付残高No1の実績。
プロミス
テレビCMでもおなじみ。最短30分審査。
三菱東京UFJ銀行カードローン
銀行口座不要。使い勝手の良いカードローン。

▲TOP